会社ニュース 復帰
フォントサイズ:  
  • · Q&Cで得られた実用新案の特許

    会社は近日国家知識産権局が発行した特許の実用新案証書を取得した、実用新案の名称はアーム側縦型全自動トン数包装機という。この実用新案は社内の既有製品の生産に応用している、これは会社が自主的な知識産権の優位性を充分発揮することに有利だけでなく、生産効率の向上、会社の核心競争力の強化にも有利である。

  • · ISO / TS16949:2009によってQ&C公認

    会社は近日ISO/TS16949:2009の認証を取得した、この認証の取得は会社が未来に更一歩タイヤ業界の製品応用市場への進出にとても有利で、会社の業務発展に積極的、プラス的な影響を与えている。添付:ISO/TS16949:2009の概要ISO/TS16949:2009は国際自動車業界の技術仕様で、ISO9001に基づいて、自動車業界の内容を入れた技術仕様である。この仕様はISO9001:2008と一貫性があるが、もっと欠陥の予防に焦点を当て、自動車部品のサプラ…

  • · 安徽省党委員会副書記、代理省長である王学軍先生が確成シリコンケミカル株式会社の安徽基地を視察している。

    2013年4月1日、安徽省党委員会副書記、代理省長である王学軍先生が安徽確成シリコンケミカル有限会社のシリカプロジェクトの建設現場に入って、プロジェクトの建設状況について調査、研究と指導を行った。安徽省党委員会常務委員、常務副省長である詹夏来、省政府秘書長邵国荷及び省の直轄機関の関連部門の責任者がその調査、研究に参加した。滁州市党委員会書記江山、鳳陽県党委員会と県政府の関連指導者がその調査、研究を伴った…